TonamiLog

ゆるキャン△とスノーボードとオタク

20180915/横田基地友好祭

ハロートナミです。どうですか?

 

山とかキーボードとかは無いんですが先日横田基地の友好祭に行きました。

友好祭知らなかったんですが、青梅線沿線とか多摩地区とかでは有名なイベントらしいです。

概要としては米空軍基地に入る事が出来るイベントです。

軍用機と屋台と大量のモンスターエナジー、特設ステージによるバンド演奏等がありました。楽しかった

 

横田基地周辺が既にアメリカ感あって国道16号をフィーチャーしたシックスティーンフッサシンボルがいっぱいある。めちゃ良かった。

道端で売ってるTシャツにシックスティーンフッサヨコタベースユーエスエアフォースとか書いてある。情報が多くていい。

 

ヨコタベース

 

空軍基地なので滑走路があってクソほど広いので簡易バスみたいなので入り口とメインエリアをピストン輸送していました。

 

 

かっこいいくるま

 

かっこいいくるま2

 

飛行機

 

オス

 

かっこいいくるま3

 

プロペラが十字でかっこいい

 

実用全フリなのでテプラみたいなので説明がモリモリ書いてある

 

飛行機

 

ヘリコプター

 

ヘリコプター。なんか蜂の巣みたいなのついててかっこいい。

こっから出るのが銃弾なのかミサイルなのかすら分からない

 

かっこいいヘリコプター。

確かこれブラックホーク

 

広大な敷地と歩くオタク。右のオタク足が細すぎる

 

髪の色がバグっているオタクとカメラを運搬するオタクがおり、タレントと機材の人みたいで良かった

 

一部の飛行機は中に入る事が出来ます。

 

皆さんは劇場版ガールズアンドパンツァーを見ましたか?

 

ここに戦車を載せていましたね。

 

スパギャラ開口

 

カバレッジ網羅率で分岐する通路

 

実用フォト2

緊急時に切り取る場所がわかりやすくていいですね

 

無人

のっぺりしてて一番好きな見た目だった

 

ジェット裏

 

機体横

 

羽裏

 

キッズいっぱいいてクソ広いから様々な運搬がありました

 

戦闘機

 

割と展示は緩くてこう

情報量多くて気に入っている写真

 

 

戦闘機横から

 

戦闘機上から

 

区分が分からないんですけどこういうのってセスナっていうんですかね?小さいやつ

 

小さい

 

小さいやつ正面。これもそこそこすき

 

まあこんな感じで色々見ました。最後にお土産コーナーですがアメリカ産のモンスターエナジーがアホほど売っているのでアホほど買いました

ワー

 

これでビジネスにフルコミット出来る事でしょう。良かったですね

オタク会2nd GIG

ハロートナミです。元気ではないです。

 

先日オタク会があったのでオタク会について書きます。

 

遅刻して会場入りしたら第一声でIris出してと言われました。オタクは遠慮がありません

会場に集まったキーボードたちです。

でかくて見切れているのがErgoDox、黒オレンジグレーのがトナミのIris、奥の緑っぽいのはHelixPico、左奥のはHelix5列ですかね?多分そう

こうしてみるとErgoDoxデカすぎないですか?キーボードっていうよりコントローラーという質感でした。

 

何故かキースイッチ体験コーナーがあって様々なスイッチが集まっていたのでポチポチして遊びました。水色でQuicklyなスイッチで凄く良いのがあったのでいつかそれでキーボード作りたいなになりました。

 

 

ところでトナミIrisはキートップにミスがあって、CherryMXのキーボードは前のキーと奥のキーで表面の傾斜が違うんですが、全部一緒の傾斜になってしまっています。横からの写真だと分かりやすいですね。なので

キートップを買い直してCherryMX傾斜にする

②触らせてもらった水色のキースイッチでキーボードを組む

というのを当面の自作キーボード目標にしたいと思いました。

 

これは牛タンをパルレシピでやってるやつです。

牛タンは全体的に完成されたフォルムをしている

 

当日あまりに体調悪くて脳みそも全然回ってないしダメすぎてタンの仕込みだけやって帰るという体たらくでダメでした。

今見たら普通にバカか?みたいなミスもしていて、恥ずかしいから書きませんけど、バカですね。

帰った後は無事に熱を出して寝込みました。オタクは貧弱なので月1ペースで熱を出して寝込んでいます。有給残数は凄い事になっているぞ

同日にはファイナルカレーも開催されていました。当然俺は食ってないです。

本当に残念だったので次は健康なまま遊びに行きたいですね。

 

 おしまい。

zeepを用いたSOAP API利用を試す

ハロートナミです。元気ではありません

今回はzeepというpythonライブラリを用いてSOAP API通信を試そうというアレです。

チュートリアルいっぱい転がってるけど日本語のエントリが全然ヒットしなかったんで折角だし書くか~みたいなね。基礎だけ

f:id:Thiroyuki:20180830131801p:plain
頼れるオタクの頼れる情報。
SOAP APIは使うの難しいのでライブラリ使って楽しようねという話

インスコ

pip install zeep

はい

使う

公式ドキュメントにsimple use caseとして書いてあったソース

import zeep

wsdl = 'http://www.soapclient.com/xml/soapresponder.wsdl'
client = zeep.Client(wsdl=wsdl)
print(client.service.Method1('Zeep', 'is cool'))
# >Your input parameters are Zeep and is cool

何が起きているか

wsdl(Web Services Description Language)にAPIを利用するためのインターフェースが書いてあるので読み込んでクライアントを作成する。
クライアントを通じてAPIを実行する。だけ

wsdlを通じていい感じのクラス(?)を作成してくれるので、APIを関数のように実行出来るのが嬉しいらしい。
俺は普通にREST APIにしてくれた方が嬉しかった。

認証

今回使おうとしたAPIではWS-Securityとかいうのを使って認証をするらしかった。
WS-Security (WSSE) — Zeep 3.1.0 documentation
めんどくせーなと思ったら用意されているらしかったので試した。やったね

from zeep import Client
from zeep.wsse.username import UsernameToken

wsdl = 'http://www.webservicex.net/ConvertSpeed.asmx?WSDL'
client = Client(wsdl , wsse=UsernameToken('username', 'password'))

ホーン
こんな感じに書いておくと、SOAPのheaderに以下のような感じで内容が出るらしい

        <wsse:Security>
          <wsse:UsernameToken>
            <wsse:Username>username</wsse:Username>
            <wsse:Password Type="wsse:PasswordText">password</wsse:Password>
          </wsse:UsernameToken>
        </wsse:Security>

ホエーン

ドキュメント見る感じではなかなか良かった。これで多分通信も出来る。多分ね
多分というのはどこがおかしいかよくわからんけどエラーで正常なレスポンスが受け取れなかったし
使おうとしたAPIがクソなので「リクエストが不正です」しかエラー返してこなくて何が起きてんのか分からないまま時間切れしたという事です。
なんかこう、実際に通信に載せたxmlを出力するとか、そういうデバッグの手段がよく分からなくて終わっちゃった。
多分あると思うんだけどなあ。わざわざ通信監視する程のやる気も出ず終了。誰かやり方教えて下さい。

人生卒業ルーレットについて

 ハロートナミです。久しぶり

 

ちょっと前に大岳行きました。

f:id:Thiroyuki:20180825205710j:plain

レダンゴ

これケーブルカーの駅らへんで売ってるダンゴなんですけど思ったより美味かったです。

 

f:id:Thiroyuki:20180825205818j:plain

腰掛けof天狗

曲がってるね

 

f:id:Thiroyuki:20180825205941j:plain

今回のハイライトのミヤマクワガタ

暗いところにいたから夜撮ったみたいですね。昼です

同行者氏が見た瞬間にミヤマクワガタの名前を出してきてやるなとなりました

みんなはミヤマクワガタってわかった?俺はクワガタしか出てこなかった

クワガタはハサミついてるから神

 

f:id:Thiroyuki:20180825210253j:plain

山頂付近にある神社の鳥居。

前行った時は曇りだったから薄暗くて神々しかったんだけど明るいと散歩道感すごい

 

f:id:Thiroyuki:20180825210611j:plain

オタクがバリ糞写り込んでて最悪の山頂写真

右側に見えるの富士山です。すごいね

この日はほんとに天気良くて山頂の眺めは最高だしその割に気温低くて風もあり快適で良かったです。

 

f:id:Thiroyuki:20180825210820j:plain

いつもの。説明不要

このホットサンドメーカー本当におすすめです

 

 

f:id:Thiroyuki:20180825211156j:plain

これ山頂に生えてたきのこなんですけど、もしかしてタマゴタケ(食える)だったのではというのが頭から離れません。

もしタマゴタケだったんなら一度食ってみたかったし取ってきたかったけど周り人多いし勝手にとって良いか分からん上に毒キノコツモって死んだら笑えんので本当にきのこ狩りって参入ハードル高い趣味だなと思いました。

 

 

こっから本題です

f:id:Thiroyuki:20180825211358j:plain

帰る際滑落した人がレスキュー隊に救助されてました。

写真に入ってないですが、滑落注意の看板がある岩場から滑落して数十メートル落ちてったぽいです。

ふわっと検索したら死んでは居ないとのことでだったんですけど、人がいっぱいくる人気の登山道でも普通に滑落して人生卒業ルーレットを開始する事があるという学びになりました。

んでルーレットスタートするとヘリがモリモリ飛んでくるしレスキューの人が20人ぐらい(?)担架やらよく分からん鉄製の装備を担いで登山道登ってくるしですごかったです。

消防やら警察やら、多分色んなところから沢山の人が招集されて来るらしい。

レスキューの仕事あまりに過酷過ぎてマジで頭上がらなかった

 

今回登山中に恐らく10歳ぐらいのキッズを連れて登山してる人を見て、危険度の高い岩場でキッズに対してなんでもっと早く登れないんだとかジャンプして降りろとか凄い事を言っていて、いやまあキッズ体重軽いし問題無いのかもしれんけど着地先で滑ったら死ぬよみたいな。

その後で人生卒業ルーレットに遭遇しレスキューされている人も見て、登山する人の危機管理能力と山の実際の危険度が釣り合ってないような印象を受け、こう、人間はダメだなと思いました。

 

f:id:Thiroyuki:20180825212441j:plain

帰り際にホバリングしてるトンボ見ました。トンボ本体細くてかっこいいです

 

f:id:Thiroyuki:20180825212652j:plain

これは土から木に移植されたきのこです。やはり人間はダメです

 

今後、もう少し気をつけながらドアの外に行こうと思いました。

おしまい